We shall overcome- 沖縄と世界史-

琉球大学西洋近現代史(池上大祐)の教育・研究活動ブログです。アメリカと太平洋島嶼地域との関係について、(脱)・(新)・(核の)植民地主義の観点から研究しています。また、沖縄で西洋史・世界史を学ぶ意義・方法について歴史教育実践を通じて追求していく予定です。なお本ブログの記事は、あくまでわたくし個人の意見であり、所属先の方針や考えを代表するものではありません。

💐学位授与式&茶話会💐

f:id:daimayhawks:20200324183436j:image

今日は、2つある西洋史研究室合同(少人数)での「学位授与式」&茶話会を執り行いました(色々私のゼミ運営でお世話になった東洋史の修了生も!)。教員から手渡しする『西洋史ゼミ論集』第5号には、私からの卒業生へのメッセージとして「山川異域 風月同天」という言葉を送りました。2月にちょっと話題になりましたね。バラバラだけど繋がっているという「他者との共生」を今後の生活の中で実践してほしい、ということをうだうだと書きました。

f:id:daimayhawks:20200324184244j:image

花💐は、やっぱりそこにあるだけでもいいものですね。ケーキと合います(食べかけですいません…)。イレギュラーな緊急措置ではありましたが、こじんまりと談笑しつつの会でそれはそれで良かったのでは、と思っています。

f:id:daimayhawks:20200324185436j:image

あと、卒業生から頂き物(エコブロック)も!研究室から臨む空と海をバックに。

f:id:daimayhawks:20200324190014j:image

これでひとつの区切り。

皆、沖縄県内で活躍されるとのことですので、またの再会を楽しみにしております!

We shall overcome!